さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックにメールで診療予約する

さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックにネットから最新予約する

初めて来院される方へ|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニック

医師紹介|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニック

臨床心理士紹介|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックの臨床心理士紹介

さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックの問診票ダウンロード

よくあるご質問|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニック

心の病気のコラム
うつ病-ストレス・憂うつ・イライラ・やる気がでない-
強迫性障害-潔癖症・確認しないと気が済まない・物が捨てられない-
パニック障害-ドキドキ・不安・恐怖感-
適応障害-引っ越し・進学・就職-
不眠症-ストレス・イライラ・緊張-
統合失調症
更年期障害-イライラ、不安感、不眠、憂うつ気分-
認知症-もの忘れ・幻覚・アルツハイマー・パーキンソン症-
過敏性腸症候群-ストレスからくる腸の不調-
燃え尽き症候群(バーンアウト症候群)
大人のAD/HD(注意欠陥・多動性障がい)
五月病 -やる気の低下・ネガティブ思考・寝つきが悪い・食欲の低下-
精神科専門医の院長コラム
改正労働安全衛生法(ストレスチェック義務化)について
思い込んでいるあなた!もっとゆとりを持つべきです
ちょっと自分のことを客観視してみてください
逆に目的遂行のためのエネルギー源に変えてみましょう
スマホ・携帯サイト

適応障害について

適応障害とは、自分のまわりの社会環境にうまく馴染むことができず、ストレスを抱えることによって、心と身体の両方に様々な症状があらわれてくる病気です。

入学・就職・引っ越し・結婚など、身の回りの環境が変化した際にうまくいかないと、それぞれ登校拒否(不登校)、職場不適応、家庭では別居あるいは離婚などといった形で現れます。

適応障害の症状

心に現れる症状

身体に現れる症状

適応障害の原因

最近は仕事関係での付き合いが原因で症状が現れる方が多いですが、生活リズムが乱れている方なども発症の原因となります。

適応障害になりやすい人

下記のような性格の人は、適応障害になりやすいとされています。 ご自身の性格と照らし合わせてチェックしてみましょう。

適応障害の治療

まずはご自身のお悩みをできるだけお話ください。 患者様の状況を把握した上で、お一人おひとりの症状に合った治療法をご提案させていただきます。

一般的には下記のような基本的治療を行います。

ストレス原因の除去では、先ずはご自身が何にストレスを感じているのかを認識する事から始めます。ストレスの棚卸しなどと呼ばれています。

そして、そのストレスに対しどのように対処すべきかをご一緒に検討し、解決方法を見い出してゆきます。

症状を軽減するために大抵の場合はお薬を服用していただく形になりますが、場合によっては合わせて1〜3か月程度の休養をおすすめすることもあります。

症状が改善されたから良いというわけではなく、あくまで社会復帰を目標としていますので、現在お勤めになっている職場や通学している学校の理解を得ることも重要です。段階的な復帰なども考慮しながら、患者様とも相談の上で社会復帰を目指していきます。

お悩みは抱え込まず、ご相談ください。メール予約はこちらから。