さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックにメールで診療予約する

さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックにネットから最新予約する

初めて来院される方へ|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニック

医師紹介|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニック

臨床心理士紹介|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックの臨床心理士紹介

さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックの問診票ダウンロード

よくあるご質問|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニック

心の病気のコラム
うつ病-ストレス・憂うつ・イライラ・やる気がでない-
強迫性障害-潔癖症・確認しないと気が済まない・物が捨てられない-
パニック障害-ドキドキ・不安・恐怖感-
適応障害-引っ越し・進学・就職-
不眠症-ストレス・イライラ・緊張-
統合失調症
更年期障害-イライラ、不安感、不眠、憂うつ気分-
認知症-もの忘れ・幻覚・アルツハイマー・パーキンソン症-
過敏性腸症候群-ストレスからくる腸の不調-
燃え尽き症候群(バーンアウト症候群)
大人のAD/HD(注意欠陥・多動性障がい)
五月病 -やる気の低下・ネガティブ思考・寝つきが悪い・食欲の低下-
精神科専門医の院長コラム
改正労働安全衛生法(ストレスチェック義務化)について
思い込んでいるあなた!もっとゆとりを持つべきです
ちょっと自分のことを客観視してみてください
逆に目的遂行のためのエネルギー源に変えてみましょう
スマホ・携帯サイト

AD/HD(注意欠陥・多動性障がい)

AD/HD(注意欠陥・多動性障がい)とは神経発達症の一つで、大きな特徴としては「ひとつのことに集中していられない:不注意」、「じっとしていることが苦手:多動性」、「考えずに行動してしまう:衝動性」が見られます。

AD/HD(注意欠陥・多動性障がい)の症状

社会人になってからAD/HDで悩む方が増加中

社会に出て、急に人とのコミュニケーションがうまくとれなくなったり、ケアレスミスが多くて職場で怒られてしまったり、計画的に物事を進めることができないなどで、職場で困っている経験をされている方は多いのではないでしょうか?

以前はAD/HDは大人になると症状が軽くなったり治ってしまうものと思われていましたが、現在では大人になってもAD/HDが治らない方も多いとされています。

また、小児の時から実はAD/HDだったのが、幼少、思春期に過ごした環境の中では特に問題のある状況は出てこなくて、大人になり、社会に出て困ったケースに直面した際に初めて見つかるケースもあり、実はAD/HDと診断される人が最近増えてきています。

当クリニックでは、自分の特性を正しく把握・理解していただき、症状に適切に対処していく、必要であれば薬による治療も組み合わせていきます。まずはご相談をしてください。

よくある質問

社会人になってからAD/HD(注意欠陥・多動性障がい)で悩む方が多いのはなぜですか?
AD/HD(注意欠陥・多動性障がい)は、症状もさまざまで、また最近になって原因がわかってきたために、子どもの頃に正しく診断をされてこなかった方が多いことという理由があります。

また、社会人になると「やらなければならないこと」が増えますが、AD/HD(注意欠陥・多動性障がい)の方は、仕事と割り切って行動することが苦手であるため、問題が表面化しやすい面があります。
AD/HD(注意欠陥・多動性障がい)の治療はどのように行うのでしょうか
AD/HD(注意欠陥・多動性障がい)は神経伝達物質ドーパミンの不足によるものとされていますので、その不足を補うためお薬による治療を行います。また、平行して家庭や学校、職場などの社会生活を送るために必要なことを身につけるための心理社会的治療を行います。

お悩みは抱え込まず、ご相談ください。メール予約はこちらから。