さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックにメールで診療予約する

さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックにネットから最新予約する

初めて来院される方へ|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニック

医師紹介|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニック

臨床心理士紹介|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックの臨床心理士紹介

さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニックの問診票ダウンロード

よくあるご質問|さいたま市浦和区北浦和の心療内科 精神科 かせ心のクリニック

心の病気のコラム
うつ病-ストレス・憂うつ・イライラ・やる気がでない-
強迫性障害-潔癖症・確認しないと気が済まない・物が捨てられない-
パニック障害-ドキドキ・不安・恐怖感-
適応障害-引っ越し・進学・就職-
不眠症-ストレス・イライラ・緊張-
統合失調症
更年期障害-イライラ、不安感、不眠、憂うつ気分-
認知症-もの忘れ・幻覚・アルツハイマー・パーキンソン症-
過敏性腸症候群-ストレスからくる腸の不調-
燃え尽き症候群(バーンアウト症候群)
大人のAD/HD(注意欠陥・多動性障がい)
五月病 -やる気の低下・ネガティブ思考・寝つきが悪い・食欲の低下-
精神科専門医の院長コラム
改正労働安全衛生法(ストレスチェック義務化)について
思い込んでいるあなた!もっとゆとりを持つべきです
ちょっと自分のことを客観視してみてください
逆に目的遂行のためのエネルギー源に変えてみましょう
スマホ・携帯サイト

各種助成制度のご案内

患者さまの治療のサポートとなる助成制度を紹介させていただきます。

自立支援制度

うつ病などの精神疾患は、回復するまでにある程度の時間と通院が必要になります。
1回ごとの通院費用は高くない場合でも、回数が増えることで経済面での負担になってしまいます。

そのような患者さんの経済的負担を軽減するために作られたのが「自立支援医療制度」(精神通院医療費の公費負担)になります。こちらの制度の適応には、所得や治療する疾患により制限がありますので、医師と相談してください。

制度を利用すると、患者さんの負担額が1割になります。
例えば、3割負担でこれまで3,000円を負担していたものが、自立支援医療制度を利用することで1割負担(1,000円)に軽減されます。

また、1ヶ月あたりの自己負担額の上限(上限額は、納税額の納税額に応じて決まります)も設定されるため、高額な医療費の負担も防ぐことになります。

精神障碍者保健福祉手帳

精神障害者保健福祉手帳は、長期の精神疾患により日常生活や社会生活に制約がある方を対象にした制度です。この手帳を持っていると、以下のサービスを受けることができます。

健康保険の傷病手当金

傷病手当金は、病気や怪我による休職中にも、本人やご家族の生活を保障するために設けられた制度です。
対象は会社員や公務員の方に限られますが、うつ病の場合もこちらの制度の対象となります。

お悩みは抱え込まず、ご相談ください。メール予約はこちらから。